いちはらアート×ミックスとお花見

2014年3月末から千葉の房総で開催されている「いちはらアート×ミックス」に行ってきた。

いくつかの作品は見ることができたのだが、基本的に小湊鐵道及び小湊バスの利用を熱烈プッシュしている関係からなのか、パスポートチケットが高額で、主要な会場の駐車場は有料(1日1,000円)となっている。

市原湖畔美術館の駐車場は第三駐車場まであってガラガラなのに、関係者のみの駐車許可ということで停めることすらできなくて、すぐ近くにある有料駐車場のおっちゃんがニコニコ待っているという・・・。運営側の意図は分かるが、ちょっとこれはあらかさまにひどいよな。

ただし、いくつかの駐車場は無料でとめられるのと、パスポートを購入しなくても、会場ごとに料金を払えば会場でアート作品を楽しむことはできるので、もしあなたが車での移動を前提としているのであればパスポートは買わずに個別に見てまわることを強くおすすめします。

運営はともかく、参加しているアーティストや展示されている作品は素晴らしい。

僕としては高滝湖の湖上に浮いている飛行機の作品が面白かったなあ。作品の上で、作ったアーティストの人から作品の意図とかを解説してもらえるのもこうしたフェスならではですごく楽しい。

僕は面白かったし、うっかりパスポートを買ってしまったので、元をとるべくまた行ってみようかと思う。

それはそうと、桜がすごくきれいだった

それはそうと、桜がすごくきれいだった

中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス